total beauty studio <fe-male> |骨格補正

fe.male フリーダイヤル:0120-64-9150 〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町3-3-5 米谷魚町第2ビル2F 定休日 月曜日定休 営業時間 平日11:00~20:00 土曜10:00~19:00 日祭日10:00~18:00

フィメール編集後 (2).jpg

骨格補正

骨格補正カットの画像.jpgVIOLLAはオープン当初から
もっとお客様がVIOLLAに来て満足していただくために
何が必要か考えました。
お客様のヘアスタイルの悩みに対応し、
お客様が自宅に帰っても再現しやすいヘアスタイルを
提案すること、
私たちはそう考えました。
骨格補正カットはお客様の悩みに的確に対応する
カット技術です。
はじめにカウンセリングをし、お客様の頭の形状、髪質、顔の輪郭,毛流を把握します。
それからお客様がやりたいスタイルが似合うのか、
どうしたらもっとお客様に似合うのかを一緒に見ていきます。
しっかりイメージを共有した上で仕上がるヘアスタイルにお客様は間違いなく納得、
満足していただけると思っています。
ぜひ、一度骨格補正カットをお試しください。

Menu

骨格補正カット 4,000円+税(初回カウンセリング料:500円+税)

以下の悩みに一つでも当てはまる方、骨格補正カットをお試しください。

① 頭のハチが張って気になる・・・
② 後頭部が絶壁で悩んでいる・・・
③ いつもゆるいクセ毛があり、まとまらない・・・
④ カットしたばかりなのに、すぐにハネる・・・
⑤ 頭のてっぺんがペタンコでボリュームがない・・・
⑥ ヘアスタイルで3〜5才位は若く見られたい・・・

 骨 格 


■絶壁
後頭部に丸みがないためボリュームが出にくく、ぺたんこになりやすい。
後頭部に丸み出やすいようにカットし、必要であればパーマで骨格補正します。

ハチ張り
頭の丸みがカーブするところが出ているために髪型のシルエットが四角に見える。
ハチ張りが目立たないように下にボリュームが出るようなカット、またはパーマで骨格補正します。

左右非対称
左右の形が違うために同じカットラインでも左右長さがちがって見えたり、ボリュームの位置がちがって見える。
凹んでいる部分を把握してカットは凹んでいる分長くカットする。パーマが必要なところとそうでない部分を見極めて骨格補正します。

頭頂部の尖り
頭頂部が高い為に頭が長く見え、大きく見える。
トップの重さをとることで頭頂部を平らにし、高さが出ないようにします。

額が狭い
前髪が浮きやすい。厚く下ろして重めのカットをすることで額の狭さをカバーします。
パーマをかけて丸みを出すことで扱いやすくなります。

 顔 型 


■額が広い
前髪が薄くみえて顔が大きくみえやすい。
前髪をバランスよくカットして、面積を狭く見せるか、長さを短くし、額を大きく見せないようにする。

■丸顔
カットの仕方によっては大きく見えてしまう。
顔周りに短い毛を作り、またパーマをかけることで輪郭をカバーする効果がある。結果小顔に見えます。

■面長
顔が長く見えるので頭も大きく見えてしまう。
横にボリュームが出るような髪型、パーマで骨格補正します。、前髪もあまり厚くとらない。

■エラ張り
下膨れに見えてしまう。
パーマをかけてエラ部分がボケるようなデザインをおすすめ。エラの位置にボリュームがくると余計に下膨れて見えるので要注意。

■逆三角形
ハチが大きいので頭が大きく見え易い。こめかみを隠してカットして顔の幅をコントロールする。
ハチが目立たないような下にボリュームのある髪型をお勧め。

 髪 質 


くせ毛・捻転毛:ねじれたようくせ毛

波状毛:大きくうねる(パーマのような)くせ毛

縮毛:外国人のようなチリチリしたくせ毛

連球毛:球と球が繋がっているような毛の状態。切れやすい。

これらのくせ毛を縮毛矯正で伸ばし、ボリュームを抑えることが出来ます。

 毛 流 


■つむじが割れる:パーマをかけてわかれにくく補正します。
■前髪が分かれる:前髪の厚さや長さで調節し、パーマを必要に応じてかけて補正します。
■襟あしが上向いて生えている:長めにカットしたり、ピンパーマをかけて首に沿いやすく補正します。
■もみあげがうく、はねる:パーマをかけて補正します。
■右側がはねる:カットで左より少し重めにカットしたり、パーマも少し強めにかけて補正します。

★これらの組み合わせによってあなたのベストバランスをつくります。ぜひお試しください。